旧江井小学校がファッション&食の施設「ei-to(エイト)」に生まれ変わりました|淡路島開店

旧江井小学校がファッション&食の施設「ei-to(エイト)」に生まれ変わりました|淡路島開店

ファッション&食の施設「ei-to(エイト)」誕生

2017年に閉校していた淡路市立江井小学校が、ファッションや食の体験が楽しめる施設として生まれ変わりました!

新しい施設は「ei-to(エイト)」。「江井とともに」との思いを込めて名付けられました。

運営は、創業者が江井小学校出身という、大阪の服飾・繊維会社・増見哲株式会社。

1階には、ギャラリー&ショップ、プリントファクトリー、カフェが入ります。

2階には昭和30年ころの江井界隈のジオラマ模型を見られるミニ博物館、3階はスタジオとなっています。

ギャラリー&ショップ

この投稿をInstagramで見る

ei-to エイト(@ei_to_awajishima)がシェアした投稿

増見哲株式会社の割烹着ブランド「kapoc」が展示販売されています。

そのほか、萌蘖(Hougetsu)の藍染めやHOME STOREのカゴバッグなども販売されます。

プリントファクトリー

この投稿をInstagramで見る

ei-to エイト(@ei_to_awajishima)がシェアした投稿

プリントファクトリーでは、図工教室の感覚でシルクスクリーンプリントが楽しめます。

原稿を持ち込み、版をつくり、Tシャツとインクを購入し、道具を借りる、そしてスル!

誰でも気軽にプリントTシャツがその場で作ることができます。

カフェ

この投稿をInstagramで見る

ei-to エイト(@ei_to_awajishima)がシェアした投稿

大阪の老舗珈琲店「Le Premier cafe」の監修、美味しいコーヒーがいただけるカフェもオープンしています。

淡路島西海岸では珍しく、8時からモーニングの提供もあります。

施設概要

営業時間:11:00~18:00 ※不定休
住所:兵庫県淡路市江井2622-3
URL:ei-to(エイト) | 淡路島で考える、これからのこと。

開店閉店カテゴリの最新記事